インスタグラムの検索バグ 平仮名がカタカナに変換される時の対処法

de-ta55

インスタグラムの検索機能を使っていて、ハッシュタグの平仮名がカタカナに勝手に変換されてしまったことありませんか?これはインスタグラム側の不具合なんですが、この不具合を避ける対処法があるので、今回はこの方法をご説明します♩

ちなみに、濁点のついた言葉を検索しようとすると濁点が自動的に取り外され調べたい言葉が調べられない、という不具合にも対応しています。

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム ハッシュタグ検索〉

insuta28
そもそもインスタグラムのハッシュタグの検索についてですが、インスタグラムでは好きなモデルやアーティストのアカウントを検索するアカウント検索と、“苺”“ねこ”のようにそのテーマのハッシュタグが付いた写真を検索できるハッシュタグ検索が出来ます。

※ちなみにハッシュタグ検索を最大限に有効活用するために『インスタグラム ハッシュタグって何?使い方をやさしく解説』こちらの記事もご参考ください。

そして、地名や施設名から検索ができるスポット検索などもあります。どれも、まずは虫眼鏡のアイコンをタップしこの画面を開きます。

そして検索欄をタップすると、アイコンが4つ出てくるので“#”のアイコンをクリック。ここでハッシュタグ検索が行えます。

insuta29

私はまだ実際に困ったことはないのですが、ここでの不具合が少し問題になっているようなのです。

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム 検索バグ対処法〉

今回ご紹介する、インスタグラムの検索バグに対する対処法ですが、これはアプリではなくwebでしか行えないやり方となっています。

まずWebでインスタグラムを開きます。GoogleやYahoo!のフリーワードでインスタグラム、と普通に検索すると出てきますので、ログインして下さい。

そして、まずは何でもいいのでハッシュタグが付いている写真からハッシュタグをクリック。例えば”ねこ”のハッシュタグをクリックすると、このように猫の写真が並ぶと思います。

insuta30

ここで、画面上にあるリンクをクリック。

insuta31

クリックすると先ほど表示されていたURLより長い英文が出てくると思います。
insuta32

このリンクの1番最後を確認してみると、そこに“ねこ”と平仮名で書いてありますよね。これは、“ねこ”というハッシュタグで検索したということです。

つまり、“ねこ”と入っている部分を自分が検索したいワードにかえればバグによる不具合を避け検索することができるのです。これを”あじさい”に変換した場合、このような感じです。

insuta33 insuta34

なお、これはパソコンでも同じように検索できるやり方になっています♩

※パソコンでアカウントを作り、パソコンから写真を投稿してみたいという方は『インスタグラムの使い方 パソコンから写真を投稿する方法』この記事をご参照ください。

 

〈まとめ〉

今回の事例、検索の際に平仮名がカタカナに変換されてしまう、という不具合についてですが、だいぶ改善され、その頻度は減ったとの情報もありました!

ハッシュタグ検索は、自分が検索した通りのハッシュタグを付けた写真しか出てこないので(“ねこ”と”猫”は別に分類されるということです。)この不具合は是非無くなって欲しいものですよね。

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事