インスタグラムでハッシュタグを後付け(後から追加)する方法

hash-tag-1363012_640

インスタグラムには、ハッシュタグという機能がついています。※ハッシュタグの付け方は『関連記事インスタグラム|ハッシュタグの正しい付け方を解説』をご参照ください。

ハッシュタグ機能はインスタグラムの醍醐味とも言え、多くの人たちと繋がるには必ず必要な機能になります。

今回は、インスタグラムでハッシュタグを後付けする方法を解説します!

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム ハッシュタグとは?〉

そもそも、ハッシュタグ機能についてですが…..。今更聞けない!けど何なのかわかやない!

と言う人も中にはいらっしゃるかもしれないのでご説明しますね♩

インスタグラムのハッシュタグとは、写真につけるキーワードのようなものです。

「#(シャープ)」が先頭に付いていて青くなっているのがハッシュタグです。

ハッシュタグは、写真や動画を分類したりカテゴライズするのに使われます。

ハッシュタグをタップすると

このように、同じハッシュタグを付けた写真や動画を見ることができます。

これは「#世田谷公園」というハッシュタグで表示させたものになります。

投稿された写真や動画についたらハッシュタグをタップして見るのも良いですし、気になったハッシュタグは検索することもできます。

検索方法は、まず下に並んでいるアイコンの虫眼鏡を選択。

これが検索機能になります。

「検索」をタップするとこのようにキーワードを入力できるようになります。

すると下に“タグ”というのがあるので選択。

それから検索したいハッシュタグを入れると検索できます!


 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム ハッシュタグのつけ方〉

インスタグラムのハッシュタグのつけ方ですが、キャプションを書く部分でハッシュタグにしたいワードの先頭に「#(シャープ)」を付けるだけなのです。

このようにすると、

こうなるということです!

 

〈ハッシュタグを後付けする方法〉

更新したあとに、「あ!このハッシュタグ付ければ良かった!」と思うことありませんか?

ご安心ください。後から編集してハッシュタグを付け加えることができるんです。

まず、投稿されたあとのもので、編集したい写真や動画の右上にある「…」のマークをタップします。

ここから編集、削除などができます。

このような画面が出てくるので、“編集”を選択してください。

するとこのように、キャプション内容を編集することが出来ます。

ここでは、アカウントのタグ付けや位置情報の追加なども出来ます。

 

〈まとめ〉

今回はインスタグラムのハッシュタグについて使い方や、後から編集するやり方をご説明させていただきました!

後からハッシュタグを付け足したり、人気のハッシュタグを追加したりなどすることも可能ですので是非やってみてください♩

関連記事
インスタグラムで分かりにくいハッシュタグの意味まとめ
インスタグラム|ハッシュタグの貼り付けが簡単になるアプリとは

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事