インスタグラム|ハッシュタグの正しい付け方を解説

世界中の人と写真や動画を共有できるインスタグラム。

共有するために欠かせない“ハッシュタグ”ですが、今更使い方がわからない、なんて恥ずかしくて聞けなかったり…

今回はハッシュタグの正しい付け方を解説いたします。

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラムのハッシュタグってなに?〉

そもそも、ハッシュタグってなに?そこからの人もいるかもしれないので復習しましょう!

ハッシュタグとは、インスタグラム上にある「#(シャープ)」のついたキーワードのことをいいます。

上記の画像の写真にはハッシュタグを2つ付けてみました。

ハッシュタグは単語の初めに「#」をつけるだけでできます。

「世田谷公園」「これがハッシュタグです。」とありますが、この2つがハッシュタグです。

このように単語にも、文章のようなものにもつけることができます。

ハッシュタグをタップすると、

このように同じハッシュタグをつけて画像や動画を投稿した人の記事を確認することができます。

 

【スポンサードリンク】

 

〈ハッシュタグの付け方〉

「#(シャープ)」を付けるだけ、なんですが細かくご説明しますと、まず下に並ぶアイコンの真ん中のカメラのアイコンをタップ。

カメラを選ぶと撮影ができ、その撮影した写真を投稿することができます。

ライブラリを選ぶとスマホに登録されている写真や動画から投稿するものを選択できる形になります。

写真を選んだら、エフェクトを選択。

そしてキャプションの記入に移ります。

この、キャプションの記入でハッシュタグをつけることができます。

このように、「#(シャープ)」をつけなければ普通の文として表示されます。

しかし、「#(シャープ)」を付けるとその単語はハッシュタグとして機能するのです。

 

〈ハッシュタグの例〉

では、色々な人のハッシュタグを見てどんな言葉をハッシュタグにすればいいかみてみましょう。

インスタグラムで1番人気がある渡辺直美さんの投稿です。

このように、結構文章みたいな形でハッシュタグ付けているようです。

これは原宿にあるお店なんですが、このようにお店の情報を全てハッシュタグでのせているようです。

こちらは小藪さん。カズニョロって知ってますか?笑

モデル顔負けの女子力高すぎる投稿がインスタグラムで大人気なんです!「カズニョロポーズ」なども誕生しました。

雑誌にもモデルとして活躍しているんです!ハッシュタグの部分が毎回面白くて大好きです。

 

〈まとめ〉

今回は今更聞けないインスタグラムのハッシュタグについて、付け方など簡単にご説明させていただきました。

是非ハッシュタグをたくさん活用して多くの人と写真を共有しましょう。

※また違った視点でハッシュタグを解説しています。『関連記事インスタグラム ハッシュタグって何?使い方をやさしく解説

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事