インスタグラム|リポストのやり方を画像付きで解説

smartphone

今回はインスタグラムをさらに楽しくしてくれる「リポスト」のやり方を分かりやすくご説明します!

リポストって何?という方も、とりあえず、読んでみてください♩

 

【スポンサードリンク】

 

〈リポストとは?〉

そもそもインスタグラムですが、写真や動画を投稿し世界中の人と共有できるアプリとして今大人気となっていますね!

最近ではメディアで取り上げられることも増え、インスタグラムから生まれた話題の人やモデルなども多数います。

今回はご紹介する「リポスト」とは、簡単に言いますとインスタグラム上で“リツイート”機能ができるアプリのことです!

Apple Storeでリポストと検索すると1番上に出てきますので、ダウンロードしましょう。

“リツイート”ですが、Twitterなどを扱っている方はもうわかるかもしれませんが誰かの投稿を引用して自分も投稿することができるものです。

インスタグラムのリツイートはこのようになります。

左下にアカウント名が書いてあると思うます。これは、“nhk_totonechan”が投稿していた写真を引用して高畑充希さんが投稿したということです。

 

【スポンサードリンク】

 

〈リポストの使い方〉

インスタグラムでリツイートできるリポストの使い方をご説明します♩

最初に開くと、このようになっているのでインスタグラムのアイコンでログインします。

真ん中の“Log in with Instagram”をタップ。

次にこの画面に飛ぶので、インスタグラムのユーザーネーム、パスワードで入ります。

入ると、こんな感じの画面になっています。

リツイートしたい画像を選びます。画像の下に、“Repost”とあるのでタップします。

ここで、リツイートする画像のアカウント名の表示場所、背景の色を決めれます。

左下が一般的ですが、上下左右好きなところに表示できるようです。

また、背景も白か黒かを選べます。配置が決まったら、“Repost”を再度クリック。

次にこの画面に変わるので、インスタグラムのアイコン“Copy to Instagram”を選択。

すると、インスタグラムに飛びます。インスタグラムの写真を投稿するところに飛んでいるので、あとはエフェクトを選択し、

キャプションを書けば

このように投稿ができます!

ちなみに、今回私のアカウントで自分の投稿をリツイートしてみましたができました(笑)

 

〈まとめ〉

今回はインスタグラムでリツイートをするアプリ“リポスト”の使い方を説明させていただきました。

まさか、アプリを使って行っているとは知らない方も多かったのではないでしょうか?

是非、素敵な投稿を自分のフォロワーに広げてください♩

関連記事インスタグラム|フォロワーの増やし方を分かりやすく教示

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事