インスタグラム ハッシュタグって何?使い方をやさしく解説

hashtag-1120301_640 (1)

ツイッターやインスタグラムでよく「#」のあとに単語や文を書いてある記事を見かけますよね。これが“ハッシュタグ”というものです!

今回はこの“ハッシュタグ”が一体なんなのか?どんな役割を果たすのかをまとめていきます。使い方も初心者さんに分かりやすいよう、やさしく解説致します♩

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム、ハッシュタグって何?〉

“ハッシュタグ”とは、簡単に言うと写真に付ける「検索用キーワード」のことです。

例えば、この画像の投稿を見てみます。

insuta17

「#パスタ」というのがあると思います。これが“ハッシュタグ”です。これをタップしてみると、

insuta18

このように、同じように「#パスタ」と付けた人の投稿がズラっと並びます。もちろんここには、あなたの投稿も並びます!このように、「#パスタ」ならパスタの、「#ソフトクリーム」ならソフトクリームの写真が並ぶのです。

 

〈ハッシュタグの役割〉

インスタグラムの検索機能は、4つの調べ方ができます。検索機能である虫眼鏡のアイコンをタップして、上部にある検索の欄をタップすると下に4つアイコンが出てきます。

1番左から、総合検索、人の形のアイコンはアカウント検索、#のアイコンはハッシュタグ検索、1番右のアイコンは、スポット検索となっています。

アカウント検索は、好きなモデルや女優、ミュージシャンなどの名前を入れてアカウントを検索できる機能です。

最後のスポット検索は、ある施設だったり場所で撮った際、その場所の地名や住所を入れて投稿している写真を検索できるものです。

自分がよく行くレストランなどで調べてみると、意外と芸能人もたくさん投稿をしているなどの事実が発覚したりする場合も!

そして今回ご説明している「#ハッシュタグ」の検索ですが、例えば「#いちご狩り」だったらこのハッシュタグが付いている写真を検索できるということです。

つまり、逆を言えばハッシュタグを付けない写真は検索の対象にはならないということなのです!

insuta19

ちなみに、検索した時に「人気投稿」「最新」の順に写真が出ていますが、「人気投稿」は基本的にいいね♡の数が多い投稿が選ばれています。

 

【スポンサードリンク】

 

〈ハッシュタグのルール〉

ハッシュタグに決まりやルールは、ありません!好きに作ってもいいのです。

例えば「#今日は疲れたからご飯は作らないで買ったもので晩酌♡」など、長い文でもハッシュタグとして成り立つのです。

もちろんここまで長かったり文だったりすると、なかなか人とかぶることもないと思うので検索には引っかかりませんが。

逆にこれでかぶったら親近感湧いちゃってコメントしたくなってしまうかもしれませんね(笑)

自分の趣味や好きなもののハッシュタグを付けておくと、そこから同じ趣味の人と繋がれたりするのもハッシュタグの上手な使い方の1つです♩

insuta20

ハッシュタグを付ける上で気を付けなければいけない点は、英文を使うとしても空白を作ってはいけないということです!

例えば「#happy birthday」とハッシュタグを付けたとします。すると、happybirthdayの間に空白があるので、「#happy」しかハッシュタグとしてみなされないことになります。なので「#happybirthday」と続けて使ってくださいね♩

 

〈まとめ〉

ハッシュタグの付け方はわかりましたでしょうか?結局は非常にシンプルで、投稿の際、説明文に「#◯◯」とするだけです♩是非活用してみてくださいね。

ハッシュタグが分かったところで、実際に相手をフォローしたり、コメントをしたりしてみましょう。詳しくは関連記事をご覧ください。

~関連記事~

インスタグラムの使い方 コメント返信の方法を伝授
インスタグラムの使い方 フォローやアンフォローをする方法

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事