インスタグラムでブロックされたらどうなる?唯一見る方法とは

no_woman

TwitterやFacebookをはじめ、SNSに共通する機能の1つに「ブロック」があります。

インスタグラムにも「ブロック」があります。今回は、ブロックされた場合どうなるのかについてまとめてみました。

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラムのブロック設定の方法〉

そもそもインスタグラムのブロックとは、「この人には自分の投稿を見られたくない!」というときに使用するものです。

設定方法ですが、まずそのユーザーのページに行き、右上にある設定をタップ。

「ユーザーをブロックする」があるのでそれを選択します。

「よろしいですか?」と聞かれますので「はい」を選択すると、ブロック完了です。

最後に、ユーザーがブロックされました、と出るので無視するをタップして下さい。

ブロックをしても相手にも通知はいきませんのでご安心ください。

 

【スポンサードリンク】

 

〈ブロックされた場合の表示画面〉

次に、ブロックされた側から見てブロックした側はどう見えるのでしょう。

投稿を見られたくない、とのことですが本当に見られないようになっているのでしょうか?

トップ画面を見てみます。

プロフィールや投稿数、フォロー数、フォロワー数などは見れますが「投稿がありません」と表示されていますね。

本当は投稿した写真があるにもかかわらずブロックされた側からは確認できなくなっています。

フォロワー数やフォロー数は確認できるものの、タップしても何も反応しません。

そして、ブロックするとされた側もした側も双方のフォローが解除され、ブロックしている期間はブロックされた側が、ブロックした側のアカウントをフォローすることができません。

フォローをする、をタップしても何も起きないのです。ただ、ブロックした側が、ブロックしたアカウントをフォローすることは出来ますが、その瞬間から自動的にブロックは解除されます。

ブロックを解除する場合は、する際の手順と同じで、「ブロックを解除する」をタップすれば簡単に解除できます。

 

〈ブロックされている期間でも、唯一投稿を見る方法〉

ブロックされていると、ブロックしているアカウントの投稿は一切確認できないと言いましたが、実は見る方法が1つあります。

それは、パソコンから見ることです!

インスタグラムは非公開表示にしていないとパソコンから誰でも自由に閲覧できてしまいます。

ですので、絶対にその人には見られたくない!という場合はあらかじめ非公開表示の設定をしておくことをお勧めします。『関連記事インスタグラムの使い方 非公開にする方法を解説

 

〈まとめ〉

SNSが発達し、簡単に誰とでも情報交換や、プライベートを公表することができるようになりましたが、中には見て欲しくない人もいますよね。そんなときには「ブロック」をうまく活用するといいでしょう。

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事