インスタグラム|動画を保存するアプリの使い方を解説

floppy-disk-98413_640 (1)

インスタグラムには写真の投稿はもちろん、動画の投稿も出来るようになりました。今回はインスタグラムに投稿するための動画を保存する方法を解説いたします!

 

【スポンサードリンク】

 

〈動画の投稿はいつから可能になったのか?〉

インスタグラムの動画の投稿は、2013年6月から開始されています。

最初は3秒〜15秒までの動画を投稿することが可能だったのですが、今では60秒までの動画を投稿することが可能になりました。

その背景としては、動画を共有する人が増えたからだそうです。※詳しくは『関連記事インスタグラム|動画の撮影時間の長さが4倍になったって本当?』からご覧ください。

 

〈動画を保存してインスタグラムにあげるためには?〉

douga_haishin_youtuber

自分が撮影して撮った動画ならカメラロールに入っているので問題なくインスタグラムにあげられるかと思いますが、例えばYouTube等の動画をあげたい時困りますよね。

TwitterやFacebookならリンク先を張り付ければいいのですがインスタグラムではそうはいきません。

YouTubeなどから動画をスマホに保存するには、専用のアプリをダウンロードする必要があります。

それがこちら、ClipBox(クリップボックス)です。

まずはクリップボックスをAppStoreで探しダウンロードして下さい。ちなみにこちらは無料アプリです。

ダウンロードが完了したら開きます。

まず、クリップをタップ。

次に、ブラウザをタップして下さい。

すると、ウェブに飛びますので、検索枠からYouTubeを検索します。

すると、クリップボックス内でYouTubeが開きます。そして登録したい画像を出してください。今回は例えばこの猫ちゃんの動画をダウンロードしてみるとします。

下にある+マークをタップ。

すると「ブックマークに追加」「Are You ok?」という選択肢が出てくるので、下の「Are You ok?」を選択。

そしたら、「キャンセル」「Really?」が出てくるので、本当です、と下をタップ。

最後にオッケーを選択するとダウンロードが始まります。

例えばダウンロードが失敗するとクリップ履歴の部分にダウンロード出来ませんでした、と出ますので、今回無事ダウンロードが完了していることになります。

それを確認するためにも、最初のページに戻ります。次に、マイコレクションを選択。

すると、先ほど登録した動画が入っていることが確認できます。

スマホのカメラロールに保存するためにはまず、右上のActionをタップ。

すると、このように左側に選択できるボタンが登場します。

保存したい画像を選択し、下にある項目の2ページ目からカメラロールを選択します。

これで、スマホのカメラロールを確認すると中に先ほどの動画が入っているのです!

 

【スポンサードリンク】

 

〈まとめ〉

今回は、YouTubeなどの動画をインスタグラムに投稿するため、スマホのカメラロールに保存するやり方をまとめました。これは知っておくと色々と便利です!

インスタグラムに投稿するだけでなく、たくさんの動画を自分のスマホのカメラロールの中に入れておけます♩

私も好きなアーティストのMVなどいくつも保存しています♡是非クリップボックス、ダウロードしてみてください!

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事