インスタグラム|動画の撮影時間の長さが4倍になったって本当?

douga_haishin_youtuber

インスタグラムでは、写真の他に動画の投稿も可能です。ただ、投稿できる動画の長さには制限があります。

今回は、なんとインスタグラムの動画の撮影時間が以前より4倍も長くなったというのでその事実を調べてみました!

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム 動画の長さが4倍に?〉

今までインスタグラムの動画の長さは15秒でした。しかし、今回なんと60秒まで長さが延長しました!

そもそもインスタグラムの動画投稿は、2013年の6月から可能になっています。初めは3〜15秒の動画の投稿が可能でした。

インスタグラムの調査によると、動画投稿が可能になってから半年で動画が再生される時間は40%以上増加したそうです!

動画を投稿する回数も増え、2016年3月29日、投稿できる動画の長さを60秒に延長したとインスタグラム側から発表があったのです。

 

〈動画の投稿の仕方〉

インスタグラムに動画を投稿する方法は、既存の動画を投稿する場合と、インスタグラム上で新しく動画を撮影する場合の2パターンあります。

 

・既存の動画を投稿する場合

まず、インスタグラムを開きます。真ん中のアイコンをタップし、ライブラリから動画を選択します。

こちらの動画は2:49あるので60秒になるように編集する必要があります。ハサミのアイコンが画像の長さを編集する機能です。

60秒、切り抜きたい部分を選択します。

ここの操作が終わると、写真の投稿の時のように動画へのキャプションを記入して投稿ができます。

 

・インスタグラム上で撮影する場合

インスタグラム上で撮影して投稿する際は、画像のところで、ライブラリではなく1番右の“撮影”を選択します。 録画するには、赤い部分を押し続けます。押し続けている間撮影が出来ます。

撮影している時間は、上のゲージで確認できます。今撮影時間は60秒が上限となっているので結構取れます!


気に入らなかったらもちろん削除してやり直しも可能です。撮影が終わったら先ほどと同じでキャプションを記入して投稿できます。

 

【スポンサードリンク】

 

〈まとめ〉

今回は、インスタグラムの動画の撮影時間が以前に比べ4倍になったこと、あわせて動画の投稿の仕方についてご説明させていただきました♩

最近、再生された回数なども確認できるのをご存知ですか?

投稿してから何回再生されたか、投稿した動画の左下に表示されるようになったのです!

再生回数:〇〇回と書かれているのですぐわかりますよ♩

是非まだ投稿したことない方は試してみてください♩

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事