インスタグラム タグ付けのやり方を分かりやすく解説

写真や動画を世界中の人と簡単にシェアすることができるインスタグラム!

簡単にシェアできる理由は、「ハッシュタグ」にあります。

そこで今回は、インスタグラムのタグ付けのやり方をわかりやすく解説します♪

 

【スポンサードリンク】

 

インスタグラム ハッシュタグとは

まずはじめに、インスタグラムにおける、

ハッシュタグとはなんなのかについて説明したいと思います。

ハッシュタグとは簡単にいうと、

画像や動画につけることができるラベルのようなもので、

写真を分類したりすることに使えます。

例えば猫の画像をアップするとした時、

「猫」「動物」「かわいい」など、

投稿する画像や動画に適するラベルをつけることで、

写真が分類され、誰かがハッシュタグ検索で「猫」と検索したときや、

「かわいい」と検索した際に、

あなたの投稿した写真が検索一覧に出てくるのです。

そうすることによって、

友達ではない人にも投稿をみつけてもらえたり、

同じ趣味の人などと繋がることができるのです。

 

ハッシュタグ 付け方

ではハッシュタグの付け方についてご説明します。

まずハッシュタグの作り方ですがとても簡単です。

「#」をハッシュタグにしたい単語や言葉、文の前につけるだけなのです。

例えば先程言った「猫」「動物」「かわいい」というハッシュタグをつける場合は、

「#猫」「#動物」「#かわいい」こうするだけ!

これだけでハッシュタグとしての機能を果たします。

記入するところは、画像を投稿する前のキャプションの部分です。

キャプションとは写真や動画の説明やコメントのことで、

自由に文を打ち込むことができますよね。

ここで、ハッシュタグにしたい単語や文の前に、

「#」をつければいいということなのです。

 

【スポンサードリンク】

 

ハッシュタグ 注意点

ハッシュタグをつける際のルール、

というか注意点をいくつかまとめておきます。

まずハッシュタグはキャプション部分に、

記入することができるものなので、

どんな言葉でも、どんな長い文でも、

ハッシュタグとして機能させることができます。

ただ、ルールとして「スペース」「&や/などの記号」があると、

そこでハッシュタグが区切れてしまうのです。

例えば「#Happy Birthday」ですと、

HappyBirthdayの間にスペースがあるので、

ハッシュタグとして機能するのは「#Happy」

ここまでということなのです。

この点に気をつけて入力する必要があります。

関連記事:インスタグラムでタグ付けできない時の対処法まとめ

 

まとめ

今回は、ハッシュタグの付け方をまとめていきました。

自分で自由に付けれますし、

誰も付けていないようなハッシュタグもつけれます。

また、逆にお互いをフォローしあいたい!

というような意味合いのハッシュタグをつけて、

いろいろな人とつながることも可能な機能ですので、

ぜひたくさんのハッシュタグをつけて投稿してみてください♪

関連記事
インスタグラムで分かりにくいハッシュタグの意味まとめ
インスタグラム|ハッシュタグの貼り付けが簡単になるアプリとは
インスタグラムで検索できない不具合が発生した時の対処法

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事