SNOWでメッセージを送る!LINEとの違いを解説

現在、若い女性をはじめ芸能人にまで人気の写真アプリ、

「SNOW」をご存知でしょうか?

「SNOW」では写真を撮るだけでなく、

LINEのようにアプリ上でメッセージを送りあうことも可能です♪

そこで今回は、SNOWでのメッセージの送り方、

LINEとの違いについてまとめていきたいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

SNOWについて

まずSNOWについてあまりご存知ない方にSNOWとは何か、

簡単にご説明したいと思います。

SNOWとは、先程もお伝えした通り写真を撮るための写真アプリのことです。

ただ、ここで他と違うところは顔認識機能が大変優れている点です。

顔認識機能とは、自動で画面上に映ったものの目や耳、口や鼻、

つまり顔面を読み取り、そこに当てはまるようなスタンプを付けて、

面白おかしい、またはかわいらしい写真を撮影することができるアプリのことです。

また、写真だけではなく動画も撮れ、

映っている人が動いてもそれに合わせてスタンプも顔についてくるのです。

関連記事SNOWの使い方 動画の活用方法をまとめてみた

b4d15013-917f-434c-a9b8-5efffb35f6fa

動物などのスタンプは、目も自動で大きくなるのでプリクラのように可愛くとれます!

そしてただスタンプで楽しむだけでなく、

なんと友達と顔を入れ替えたり、全員同じ顔になれるなど、

複数人で撮影した時にも大変楽しめるアプリです。

関連記事:SNOWの使い方 2人以上の顔交換も可能に

S__48144388

よく見ると全員渡辺直美さんの顔になっています!

こういった写真をインスタグラムで投稿すると

面白いですよ~

 

【スポンサードリンク】

 

SNOW メッセージの送り方&LINEとの違い

では、メッセージの送り方について説明します。

メッセージは、まず撮影画面の右下、吹き出しの部分をタップ。

img_6744.jpg

ここがメッセージを送り合うチャットルームになります。

LINEと同じようにスタンプなども送れますし、ほとんどLINEとは変わりません。

しっかり既読もつきます。

メッセージ入力欄の隣にある○を押すと、

簡単に動画を送ることができます。

送った動画や写真は、24時間後に自動で消えてしまうそうですが、

新しいコミュニケーションが確立できそうですね♪

LINE電話のような無料の通話はできませんし、

カメラロールに保存されている画像や動画は、

送ることもできないようですので、

あくまでSNOWで撮影した写真や動画をシェアして、

楽しむ専用のチャットルームといえるでしょう。

 

まとめ

今回は、SNOWのメッセージ機能についてLINEとの違いをまとめていきました。

SNOWでとった写真や動画を送ることに長けているのが、

SNOWのメッセージ機能の特徴でした!

SNOWの顔認識機能スタンプの中には、

限定のスタンプで撮影した写真を友達に送ると、

オリジナルのスタンプ(メッセージの際に送れるスタンプ)をゲット出来る、

などあるようなので、是非試してみて下さい♪

 

関連記事

SNOWの使い方 フェイスコピーの活用でインスタをさらに楽しもう!

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事