インスタグラムが開かない時に考えられる原因と解決法

画像や動画をリアルタイムで共有することができるインスタグラム。

モデルや女優だけでなく、素人の方でも投稿した写真が人気を集めれば、

芸能人並みに有名になることもできるほど多くの人に使われていて、注目を集めているアプリです。

そんなインスタグラムですが、インスタグラムが開かない!なんてことに直面したことはありませんか?

今回はインスタグラムが開かない時に考えられる原因と解決策をまとめました。

 

【スポンサードリンク】

 

〈インスタグラム アプリが開かない原因と解決策〉

インスタグラムのアプリが開かない原因ですが、

・アプリ自体に問題があるケース
・iPhone自体に問題があるケース

の、2通りの原因が考えられます。

それぞれの原因でわけてまとめていきます。

 

インスタグラムのアプリそのものに原因がある場合

・アプリが最新のものにアップデートできてない

アプリは随時、新しい機能や問題が改善されるため都度アップデートする必要があります。

最近、インスタグラムのアイコンのデザインも、アップデートしたことで変化しましたよね。

ですので、逆を言えばアップデートしなければデザインは昔のままだったということです。

しかし、ずっとそのままでいることもできません。

というのも、あまりにも新しいバージョンのものにアップデートしないと、

アプリ自体開かなくなってしまう可能性もあるからです。

なので常にバージョンが変わったら都度ダウンロードしていく必要があります。

やり方としては、AppStoreから行えます。

下の段の一番右にある「アップデート」を選択。

すると、アップデートが可能なアプリが一覧になってでてくるので、アップデートしましょう。

『新機能▼』をタップすると、新しく備わる機能や、改善点などが確認できます。

 

・一度アンインストールしてみる

アプリが最新のものになっているのにもかかわらず開かない場合は、一度アンインストールしてみましょう。

インスタグラムはアンインストールしただけでは、アカウントは消えないのでご安心ください。

ただ、一度アンインストールして再度インストールする場合、

パスワードなどが必要になるのでしっかり確認してからアンインストールしましょう。

アンインストールは、アプリを長押しして×をタップするだけです。

再インストールは再度AppStoreからお願いします。

 

【スポンサードリンク】

 

iPhoneに問題がある場合

・電波が悪い

Wi-Fiをオンにしっぱなしにしていませんか?

もし外出先でアプリが開かないのであれば、知らず公共無料無線ランが入ってしまっている可能性があります。

公共無料無線LANの中には、ネットに繋がりにくいものもあるので、

外出先ではWi-Fiはオフにしておくことをおすすめします。

 

〈まとめ〉

今回はインスタグラムが突然開かなくなってしまった時の原因と解決策をまとめました。

原因が分からないときは、とりあえず全部解決策を試してみるといいと思いますよ!

関連記事

インスタグラム|投稿できない問題を優しく解決!

インスタグラム|動画の音が出ない・聞こえないを解決!

インスタグラムの広告が邪魔!広告を非表示にして消す方法

 

【スポンサードリンク】


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事